歯医者さん

先週末、おやつにするめをかじっていたら、突然「ジャリっ」という音と共に口の中に異物感が。
取り出して見ると・・・。奥歯!!

以前治療した箇所で左奥歯の1/2本を削って金属を被せてありました。
そこが昨年からのするめ攻撃(砂糖禁止令以来、おやつといえばナッツ類やするめ)に
いよいよ耐えかねたのか、見事にポロッと取れてしまいました。

いい年をして・・・と笑われるのは十分自覚しておりますけれど、どうにも苦手なんです
・・・歯医者さん。
あの独特の匂いもさることながら、「キュイ~ン」という金属音が特に(-_-;)

「痛かったらすぐ左手を上げて下さいね。」と言われたそばから「ハイッ!!!!」と左手どころか両手を上げたくなる位\(ToT)/

親切(?)に口の周り以外をタオルで覆って下さるのも、臆病者の私からすると
「次は何をしようとしているのかしら・・・不安だわ(キュイ~ン!)あぁ怖い!いやぁ~(>_<)」
と、まるで拷問を受けているかのような気分になって全身に力が入り、いやぁ~な汗が・・・。

子供の頃から歯だけは丈夫で、今まで治療したのは下の奥歯4本と親知らずを4本抜いただけ。
それ故歯医者のお世話になることは数年に一度あるかないかなので、なかなか慣れません。
(みなさんも慣れないものなのでしょうか・・・?)

今回は4年半ぶりの歯医者さん。
取れたのを再度つけてもらい、歯石取りをしていただきました。
これでまた、こころおきなくするめが食べられます(^^)v

磨きにくい箇所もきれいに磨けるというふれこみの歯ブラシを購入して
「これでまた数年お世話になることはないだろうな・・・。」
と思いつつ家路を急ぐのでありました。

本当は定期的にクリーニングに行くのが良いのでしょうね。
歯科衛生士のお姉さんも「半年をメドにいらっしゃるといいですよ♪」と仰っていたし。

でも・・・。
全く気がすすまないのは何故かしら・・・?(~_~;)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-02-02 17:02 | 日常
<< トンネル入って96点 「何を」と「どのように」 >>