背骨は語る

先日アドバンスクラスでご一緒しているエリコさんのサロンアトリエCHARM
で野口整体を受けてきました。

横浜元町にあるこのサロンは、天使の置物やクリスタル達が品良くディスプレイされた
とてもお洒落でさらりとした温かさのエネルギーを感じる空間でした。

施術をして下さったのは平野さん(男性)。

平野さん曰く、背骨にはその人の生活や過去の出来事・感情などが表れているそうで
そこに光をあてることで今の自分自身を知り、そして本来の自分に気づくことによって
体の姿勢や生き方までも変わっていくそうです。

左半身に怪我やトラブルが多く、エネルギー的に過敏になっているように感じているので
それを改善したい旨お伝えし、セッションは始まりました。

立ち姿をチェックした後、後ろ向きに正座。
背骨、首、頭の状態を見て、首の左側にある滞りを解消すべく平野さんの手によって
ゆっくりと首から頭を回していきました。

目を閉じると、薄明るい中にたくさんの光の粒が見えてきました。
だんだんと自分の頭が溶けてなくなっていくように感じるにつれ光の粒が増え、最後は光だけになりその中に自分も溶け込んでいきました。

気がつくと、頭回しは終わっていました。
なんだかとても良い気分です。
首もすっきりとしました。

続いてうつ伏せになり、背骨をひとつひとつ確認しながら「これは高校生くらいの時の・・・。」
「これは20過ぎに・・・。」など次々と過去の出来事とそれにまつわる感情を見つけていきました。

なんでそんなことが分かるのか不思議です。
確かに何かある箇所は他に比べて感覚が鈍いです。
平野さんは「背骨が教えてくれるんですよ。」と仰っていましたが・・・(?_?)

その部分をゆっくりと優しく揺らしてもらっているうちに、これもまた、だんだんと溶けていくような
感覚がありました。

また私の場合、過敏な左半身の改善を考えていたのですけれども、それよりも右半身を左半身のように活性化させた方がより楽しいことになる(?)とのことだったので主に右半身へのアプローチになったせいか、空気入れを使って右半身にどんどん空気を入れて大きくしているような、そんな感覚もありました。

その後仰向けで足やお腹を揺らし、再び後ろ向きに正座。
そして最後にもう一度立ち姿をチェック。

すると・・・。
背筋がしゃっきりと伸びて、とってもラクです。
自分でも良い姿勢で立っているのが分かりました。

約100分のセッションで、姿勢がこんなに変わるなんてビックリでした。
(ちなみに数日経った今でも、娘が「お母さん、姿勢いいね。」と褒めてくれます♪)
嬉しくなって来月の予約も取りました(^_^)v


心を通して体へのアプローチもあれば、体を通して心へのアプローチもある。
そのどちらも目指すところは同じなのだと感じたひとときでした。


興味がおありの方はこちらまで(~o~)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-03-05 15:00 | エネルギー
<< 思わぬ展開 幸せで在れ >>