深夜番組あれこれ・3

最後にご紹介するのは

深夜食堂

繁華街の片隅にある深夜0時開店の食堂を舞台に、マスターと
そこに通うお客さんの物語です。

どこか不器用で、でも一生懸命で。

そんな人達のお話です。

原作は安倍夜郎さんの「深夜食堂」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)
(新聞のテレビ欄で「深夜食堂」の文字を見つけ、アニメだと思って
録画したら実写でした。)

お店の佇まいも全体のトーンも、ちょっと哀愁漂う昭和な感じです。
(蛍光灯ではなくて白熱灯の感じです。)

個人的にはバブル時期の華やかな昭和よりも、こちらの昭和のほうに
共感を覚えます(^_^;)

オープニングの車窓を流れる夜の都会の景色を見て、終電なくなるまで働いては
タクシーで帰っていた頃を思い出しました。

こんな風に見えてたなぁ・・・なんて。

失礼ながらマスター役・小林薫さんと謎の男・オダギリジョーさん以外のキャストは
あまりゴールデンタイムではお見かけしない方々なので、そこがかえって物語に
リアリティをプラスしているようにも感じます。

毎回キーになる料理があって、ドラマの最後にはさりげなくその料理についての
ワンポイントアドバイスも。

出てくるのは普段食べているような、何気ない料理ばかりなのも
いいなと思うひとつです。


観た後で、じみじみとした気分になるドラマです。


TBSで毎週木曜日0:34~1:04放映中です。


*これで深夜番組紹介は終わりです。 
  ご覧になっている番組はありましたでしょうか?
  お付き合い下さいましてありがとうございました<(_ _)>
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-11-22 00:28 | 日常
<< 定義 深夜番組あれこれ・2 >>