2009年 03月 28日 ( 1 )

サイキックプロテクション

<サイキックプロテクションとは>
リーブス主宰仲裕美子さんが1998年に開発した自分の意識とエネルギー的バランス
などを守るための手法です。

<目的>
◇ 想念、邪波動、ネガティブなエネルギーをブロックし(防ぎ)、 
  心、身体、魂、霊的意識を、好ましくない影響から守る

◇ 思考や直感の場を浄化されたクリアな状態で守る

◇ 自分に必要な適切なメッセージ(知らせ)やインスピレーション(直感)
  を受け取りやすくする

◇ 瞑想やヒーリング・ワークを安全に行いやすくする

◇ プロのヒーラー、サイキックリーダーのセルフケア、自己管理

◇ 自分の中心から、クリアに思考することを助ける

◇ 霊能力およびその他の個人個人に独自の潜在能力が開いていくための
  安全な領域を確保する

◇ 自然な自己覚醒のプロセスを促進する

◇ 仕事場など他の人たちと交わる場所でのストレスを軽減する

◇ 自分にとって必要で正しい決断を行いやすくする

◇ 死霊・生霊などから自分と空間を守る
  (霊媒体質の人に有効)

◇ 宇宙人および霊団などからのコンタクトをコントロールする
  (煩雑なコンタクト、頻繁な訪問に困っている方に有効)

ここまで
ⓒリーブス 仲裕美子 http://www.leaves.plus.com http://c.mixi.jp/leaves_japan
より引用いたしました。

<個人的な感想>
「プロテクション」と聞くと「外側(攻撃)から身を護る。」ようなイメージを持たれるかとも
思いますけれども、このワークの基になっているのが「喜びによる真珠のエネルギー」なので、接触してきたエネルギーも自然に「喜びによる真珠のエネルギー」を受け取ることができるという点がいいなと感じています。
また真珠のエネルギーには浄化(気づきを促す)作用もあるので、必要なくなった信念や
思い込みを手放したり、安心して感情を開放することができるようになるとも感じます。

私はプロテクションをするようになってから、クリアで爽やかな感覚があります。
そして人の多いところへ出かけたり、リーディングやヒーリングの後の疲れが以前よりも
軽くなったように感じます。
また、エネルギーフィールドが整ってきたのか、球体のエネルギーフィールドの真ん中に
自分がいるように感じることもあります。
面白いのはその球体がだんだん大きくなってきていることです。
大きくなってくると接触も増えるように思いますけれども、球体に何らかのエネルギーが
接触してきても、以前ほど気にならなくなり穏やかでいられるようになりました。
(それまでは「ちょぉっと待ったぁ~。後にしてぇ~。」と思うこともしばしば・・・)
まぁ、みんな源は一緒ですしね(⌒-⌒)

自分がクリアで穏やかな状態で在る=周囲がクリアで穏やかな状態で在る 
に、つながっていくように感じます。

<ご確認下さい>
・このワークは医療行為ではありません。
 医療行為の必要性を感じるような自覚症状がある場合は
 医療機関の受診をお勧めいたします。

・現在心療内科・精神科へ通院・薬を服用されている場合は
 主治医の許可を得た上でお受け下さい。

・感じ方・捉え方には個人差がありますので、お受けになった方が等しく
 同じ感覚・体験をされるとは限りません。
 

上記の点をご理解、ご了承くださった上でお受けになられますようお願いいたします。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-03-28 00:00 | サイキックプロテクション