2009年 07月 08日 ( 1 )

ベストストーリー

タロットを使ったリーディングの際、ご相談内容を伺ってから「では、○○さんにとってどのような状態になるのがベストなのでしょうか?」と質問させていただくことがよくあります。

この場合の「ベスト」は、現在の状況から推測して「このくらいまでなら、なんとかいけるんじゃないか。」というある種の妥協(?)混じりのものではなく、純粋に「こうなりたい!こうなったら満足!こうなったら言うことなし!」の「ベスト」です。

それを伺った上でカードへの質問を「その○○(ベストの状態)になるにはどのようにしたら良いか。」などに絞りこんでから展開するようにしています。

目的地が漠然としているとナビがうまく機能しないのと同様、タロットも質問が漠然としていると、カードから得られる情報が漠然としてしまうように感じます。

ご本人に「自分にとってのベストストーリー」を再確認していただくことで、カーナビでいうところの目的地を設定し、展開したカードをご一緒に読み解きながら、目的地までのいくつかのルートを見つけ、最終的にご自身が選択したルートを心地よくドライブしていただけたらいいなと想っています。

例えばそれが険しい道や細い道だったとしても、ご自身が納得の上で選択されるのであれば、ドライブテクニックの向上にもなるし、それはそれで走りごたえのある楽しいドライブになるように感じます。

もちろん目的地自体を変更ということも、あるかもしれません。

そうしたらまた違う目的地を設定して、新たな目的地へのルートを見つけていきましょう。

何度か目には「ご自身が本当に望んでいるベストストーリー」がはっきりしてくるような気がします(⌒-⌒)


タロットリーディングの際は遠慮なく「ご自身にとってのベストストーリー」をお話下さいね♪


あくまでも私のやり方なので、タロットリーディング共通のものではありません。
あしからず(^_^;)



*今月の予定はこちらです
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-07-08 23:26 | タロット