カテゴリ:エネルギー( 65 )

念押し

久しぶりに平野さん(野口整体)のセッションを受けてきました。
ここ数ヶ月はなかなか予定が合わず、4ヶ月ぶりです。

このところ右の首から肩にかけて重みと痛みがあり、てっきり仕事に行く時の荷物の重さ(ついクセで右肩にかばんをかけてしまう)が、原因だと思っていたのですけれど・・・。


「自分の思うようにエネルギー使えてないよね。遠慮したり躊躇したりしてない?」

あぁ、これもそっち方面に原因ありですか・・・(/∇≦\)


「受けるばかりじゃなくて、自分からも出さないとね。」

はい。仰るとおりで・・・(^_^;)


「もうひとつハラが決まると、スムーズに流れるように感じるけどね。」

はい。耳が痛いです・・・(;-_-)


それがお腹の弱さや左股関節の違和感にも影響しているそうです。
身体は繋がっているから、当たり前といえば当たり前かな。

そして日頃の動作や心がけたほうが良いことなどを教えていただき、セッション終了。

終了後は地面にしっかり足がついて、背中も伸びたように感じました。
とっても心地よい気分です。


今日はなんだか「念押し」された気がします。

来月からと言わず、出来るところから始めることにします。



*今月の予定はこちらです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-08-20 22:01 | エネルギー

方向確認

今日は、セッション(西洋占星術&タロット)を受けて来ました。

かれこれ2ヶ月程前に「一度行ってみるといいよ。」と教えていただいたものの
なかなかタイミングが合わず、ようやく昨日電話して、たまたま1枠空いていた
ところに、滑り込みで予約が取れました。

つい先日「どうしようかなぁ・・・。」と思案していたことも含め、いくつか質問した
ところ「やっぱりそうか・・・。」という結果に。

これでこれからの方向が定まったという感じです。

自分のこととなると、メッセージを受け取ったりリーディングしたりしても
なかなか素直に受け入れられない場合が多い(!?)のですけれども
他の方を通じて同様のメッセージが伝えられると、素直に「そうですね。」と
受け入れられるのが、我ながら面白いなぁと感じます。

まだまだ私の自我は幅を利かせているようです(^_^;)


さて、来月にむけての準備を始めるといたしましょう(⌒-⌒)



*今月の予定はこちらです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-08-19 22:56 | エネルギー

人は自らが名付けたものになる

ある講座で聴いたお話のひとつです。

大学で心理学を教えている先生によると、「自分のことをどう考えているのか」は
心身にとても影響を及ぼすそうです。

例えば

・メタ認知→自分自身をどう考えているか

・メタ記憶→自分の記憶について自分自身でどう考えているか

の二つだと、極端な場合

・メタ認知→「自分は臆病者である。」→臆病者にふさわしい(と自分で認知している)
                        言動をとる。

・メタ記憶→「自分はもう年だから記憶力が悪い。」→記憶力が悪くなる。

となるそうです。

(ちなみに「メタ」とは、ある対象を記述したものがあり、さらにそれを対象として記述
したもので、ここでは「メタ=自分自身」)

実際のところ、記憶に関しては何かをしながら記憶する(例:5桁の数字を聞いて
逆から言う)ワーキングメモリーは年齢と共に低下するそうですが、携帯電話の
番号を覚えたりするのは若者も老人もそう変わりはなく、個人差によるところのほうが
大きいそうです。

これらはデータによる裏づけもあるそうです。


精神世界や成功哲学に関する書籍で

「自分の限界は自分が決めている。」

「人は自らが名付けたものになる。」

などの文章を目にしたことがありますけれども、どうやら単なる思い込みや精神論では
なさそうです。


皆さんはご自身をどのようにお考えでしょうか?

どのような自分になりたいとお考えでしょうか?

自分自身への認知を変えることによって、そこに一歩近づくかもしれません。


私は・・・そうだなぁ・・・。


いつでもどんなときでもそこに愛をみる人で在りたいなぁ・・・(///o///)ゞ テレテレ

そして

いつでもどんなときでも愛を表す人で在りたいなぁ・・・(//∇//(//∇//(//∇//) テレテレ


あれっ、皆さん。
もしかして・・・引いてます?(^_^;)

と、書いているうちにますます照れくさくなってきたので
今日はこの辺で<(_ _)>
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-08-11 22:57 | エネルギー

リーナと一緒・2

先週の予告通り、今日もリーナと一緒にランドマークへ。
リーナの希望で水晶も連れていきました。

テーブルの上に置く位置もリーナの指示通りに。
リーナの左隣に水晶。
そして、その水晶と水晶を載せた台座(これも水晶でできていて、とてもキレイです♪)を
囲むようにいつも身に着けている水晶&ラピスラズリのブレスレットを配置。

これでよし♪

リーナはご機嫌です。


そして夕方。

完了。

何?何が??

もうワタシ、ここには来ないから。

はいっ?今月は一緒に来るのではなかったの?

完了したから。あとはエレナ一人で大丈夫♪


(注:リーナは何故か私のことをエレナと呼びます。)

完了って何のこと?

・・・。

(どうやらこの場のエネルギー調律が完了したということのようです。)

それならウチにいたって出来るじゃない。わざわざ来なくても・・・。

・・・。

(どうやら「私と一緒にここに来る。」ことに意味があったようです。)


一体どんな意味があったのか、リーナの真意を今ひとつ図りかねているところ
ですけれども、彼女は一旦言い出したらきかないので、本当にもうここに来る気は
ないようです。

生リーナに会うのを楽しみにされていた皆さん、本当にごめんなさい<(_ _)>

お詫びに以前ブログにリーナを載せた記事を→こちらです。



*今月の予定はこちらです。
  リーナはいないけれど、良かったらお気軽にお立ち寄りくださいね(⌒-⌒)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-08-08 21:15 | エネルギー

リーナと一緒

いつもは我が家でのんびり(?)しているリーナ。
何を思ったのか、突然

わたしも一緒に(仕事に)行く♪

と言い出しました。

一緒に行くと言われても・・・ねぇ。
ただでさえ荷物が多いのに、その上リーナも一緒となると・・・。
リーナを梱包すると結構かさばるし・・・。

行くといったら行くの!

結局根負けして、昨日は一緒にランドマークへ。

店舗のテーブルの上でリーナはご機嫌。
前の通路を行きかう人々を楽しげに眺めています。

昨日は夜に神奈川新聞花火大会が行われたこともあってか
日中からそれはそれは多くの人出。
皆さんのうきうきエネルギーにリーナのエネルギーがプラスされて
エネルギーあたり(湯あたりみたいな感じです。)に。
ちょっとお疲れモードになりました(^_^;)

リーナはこの場所が気に入ったようで

今月はずっと一緒に来るからね♪

逆らうと怖い(?)ので、今月はリーナ込みでよろしくお願いいたします<(_ _)>

生リーナを見たい方は是非お立ち寄り下さいませ(⌒-⌒)



*今月の予定はこちらです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-08-02 22:54 | エネルギー

8月の過ごし方

もうすぐ7月も終わりですね。

先日セレスの館・ランドマーク店でご一緒した九星気学を用いる先生によると
今年の8月の過ごし方が来年1年間に強く影響するそうです。

例えば「楽しい♪」と思いながら8月を過ごすと、来年1年間も概ね
「楽しい♪」1年になるとか。
大切なのは「何をして過ごすか」よりも「どのような心持ちで過ごすか」だそうです。

(何故8月の過ごし方が来年1年に影響を及ぼすかについての詳しい説明は
省略させていただきます。あしからず・・・。)

逆に言うと「来年はこんな1年にしたいなぁ~。」を先取りして
今年の8月にその感覚で過ごそうということのようです。

その場合、一見すると好ましくない状況のように思えたとしても発想の転換で
意外な発見があったり、感情的になったとしてもその時十分その感情を味わうことで
結果いつまでも引きずることなく切り替えが早くできたり・・・と思わぬ付録(?)も
ついてきそうです。

それが「~ねばならない。」になってしまうと苦しいですけれども
楽しめる範囲でちょっと心がけてみるのもいいかなと思います(⌒-⌒)

さて、来年はどんな1年がいいかしら・・・?
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-07-30 23:08 | エネルギー

落し物

今朝「行ってきまぁ~すっ。」と部活に出かけた娘から、約5分後に電話が。
忘れ物でもしたのかと思いきや、開口一番「日傘カバー落としてない?」

日傘カバー・・・。
そういえば昨日から見ていないような気が・・・?

「駅に行く途中のガードパイプに、良く似た日傘カバーがくくりつけてあったよ。
後で見てみて。」と娘。

電話を切った後、かばんの中を探してみるも、日傘カバーは見あたらず。

午後になって買い物帰りにくだんの場所に行ってみると、確かにそこに。
こそっと外して持ち帰りました(^_^;)

エネルギーをたどってみると、拾って下さったのはどうやら年配の女性のようです。
私が落としてから(日傘を出した時にかばんに入れたつもりが入ってなかったようです。)少しして通りかかったようです。

拾ったものの、さてどうしたものかと思いキョロキョロしながら思案すること暫し。
「このまま道端に置いておくよりもガードパイプにくくりつけておいたほうが目立つし
落とした人が気づくかもしれない。」と考えての策だったようです。

(とはいえこの部分は事実確認できてないので、「そうかもしれないね・・・。」くらいで
お読み下さると嬉しいです。)


拾って下さった方、無事手元に戻りました。
お気遣いありがとうございます<(_ _)>



*今月(7月)の予定はこちらです。
*来月(8月)の予定はこちらです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-07-25 23:11 | エネルギー

「してもよい」振り子の活用

前回の話題つながりでもう少し。

「○○しなければならない。」という思いが強ければ強いほど、そうできない時に自分を責めたり落ち込んだりしがちです。

例えば私の場合は、幼い頃から「いつも冷静でいなければいけない。」と思っていました。
感情的になって怒ったり泣いたりしたら、周りにいる人に迷惑をかけると思っていたからです。
裏を返せば「感情を露わにしたら、受け入れてもらえない。」という思いがあったのです。
そこで行き着いたのが「感情を表に出さないようにする為には、感じないようにすればいいんだ。」でした。

以来ずっと感情のコントロールをそこそこ上手にして(きたつもりで)いました。

数年前ヒーリングクラスに通い始め、「感情の開放について」「今まで抑圧してきた感情は、感じることで終わらせることができる」など、感情のしくみについて教わりました。

今まで自分がやってきたことと正反対のやり方なので戸惑いもありましたが、説明を聞けば聞くほど納得がいき、「「これからは感情をコントロールしないで、十分感じなければいけない。」と思いました。

ところがそう簡単に方向転換できるはずもなく・・・。

つい感情を抑えてしまう自分に「どうしてできないんだろう。」「良いと分かっている事が出来ないなんて、私はなんてダメなヤツなんだ。」と、出来ないことに罪悪感を持ったり落ち込んだりしていました。
またややこしいことに「落ち込んではいけない。罪悪感を持ってはいけない。」という、従来の「いつも冷静でいなければいけない。」自分が顔を出し、感情を開放するどころか、ますます抑圧する始末(^_^;)

そんな状態が長く続いていたある時「感情を十分感じなければいけない。」ではなく「感情を感じてもよい。」にトーンダウンすると、気持ちがかなりラクになるのを感じました。


・・・。
前置きが長くなりました・・・(^_^;)


例えば「○○しなければならない。」だと、それ以外は全て×のように感じます。
ピンポイントな感じでしょうか。

また今までと正反対の「○○しなければならない。」を採用する場合、S極からN極への移動はあるけれども、これもまたそれ以外は全て×のように感じます。

「○○してもよい。」はそのSとNの間をいったりきたりする振り子のようなもの。
振り子は左右に揺れながら、そのうちバランスのとれる位置で止まります。

「しなければならない。」は命令調で「いやおうなし」という感じがしますけれども、「してもよい。」は提案のようで「やってみるのもいいかもしれませんよ。もちろん無理にはお勧めしません。しなくてもよいですしね。」といった感じでしょうか。

始めからピンポイントを狙っていくのもいいけれど、「してもよい」の振り子を振るほうが気軽にできそうな気がします。

そうやって何度も繰り返しているうちに振り子が止まって、SでもNでもない、自分にとって心地よいバランスの位置に落ち着くように感じます。
そうしたら、その事に関してはもう気にならなくなっているのかもしれません。


ちなみに私の振り子はまだ揺れている状態です。
でもいつかその心地よいバランスの位置に落ち着くような気もするし、「感情を感じる」ことについては、できてもできなくても、以前よりも自分を責めたり落ち込んだりすることが少なくなったように感じます。
また、自分を責めたり落ち込んだりしても「責めてはいけない。落ち込んではいけない。」と思うことも少なくなったようにも感じます。(ちょっとややこしいですね・・・)


「してもよい」の振り子、以外と使えますよ(⌒-⌒)




*今月の予定はこちらです
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-07-19 23:52 | エネルギー

葛藤という名の雲はエネルギーを消費する?

タロット講座の初日、数ヶ月ぶりにお会いした数人に「変わったねぇ。」「明るくなったねぇ。」とお褒め(?)の言葉をいただきました。

変わったといえば、前髪を下ろして、眼鏡のフレームを変えたので、そのせかと思いきや「そういうビジュアル的なことではなくて、雰囲気というかエネルギーのほう。」らしいです。

思い当たることといえば、ちょっと前に書いたアレでしょうか・・・?

確かに自分でもすっきりした感覚があります。

例えば「○○したいな。でもしないほうがいいかな。」と決めかねている場合、現状で足踏みしながらエネルギーはどちらかに決めた時の2倍は使っているように感じます。

「○○したいな。」で1エネルギー使い、「しないほうがいいかな。」で最初の1エネルギーを打ち消す為に更に1エネルギー使うみたいな感じでしょうか。

それが少量ならまだいいけれど、葛藤が大きくなればなる程使うエネルギー量も増えるので、状況は何も変わっていないにもかかわらず疲労困憊してしまうことにもなりかねません。

もちろん葛藤にもメリット(?)はあります。

葛藤するのは苦しいけれど、どちらかを選んだ結果、自分にとって好ましくない状況になったらどうしようという恐れから身を護る(?)ことができます。

とりあえず自分にとってまだ我慢できる(分かっている)現状を維持する方が安全だということなのでしょう。

別の表現をすると「決めたくない。」ということでしょうか。
(これは無意識の働きといえるかもしれません。)

○○するもよし。
○○しないもよし。
どちらにしようか葛藤する(というよりも、「そのことについては決めない(考えない)」が近いかなぁ。)もよし。

いずれにしても自覚した上での選択は、エネルギーを滞らせたり必要以上に消費することがないように感じます。

そうすると「葛藤」という名の雲が消えて、明るい太陽が顔を出すのかもしれませんね。

例えそれが「恐れ」からの選択であったとしても、「私は○○について恐れを感じている。」と自覚していれば問題なしのように感じます。

恐れるもよし。
恐れないもよし。

どちらを選ぶかは、全くの自由です。

そしてどちらを選んでも選ばなくても、全く問題なしです(⌒-⌒)



*今月の予定はこちらです
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-07-17 23:33 | エネルギー

ただ今大リニューアル中!?

セレスの館・ランドマーク店にいる時は、たいていもうお一人の先生とご一緒しています。
お客様がいらっしゃらない時には、こっそり(!?)お互いを占ったりも(^_^;)

西洋占星術を用いる先生に観ていただいたところ、どうやら今年の4月から「大リニューアルキャンペーン期間」に突入したらしいのです。

今までの価値観や生活を揺るがすような大きな波が何度もやってくるので、うまく乗りこなしていくことが肝心とか。
それによって「新たな自分」を形成していくのだそうです。

それが来年の1月まで続くそうです。(長い・・・。)

どんな波がやってくるのか、また、うまく乗れても乗れなくても、そこはご愛嬌ということで(⌒-⌒)


ひとつ気になったのは・・・。


5年後に恋愛の兆しがあるとかないとか(≧∇≦*)

5年後って、私いくつ・・・?

その時夫は如何に・・・!?


リニューアルよりも、5年後が気になる私でした(^_^;)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-07-04 21:00 | エネルギー