<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

トンネル物語・1

先日ちょこっと書いたトンネルに入った話。
自分の中でやっと腑に落ちたように感じるので、忘れないうちに書いておこうと思います。
(ほんとうに、この頃忘れっぽいのです・・・汗)

始まりは先月の下旬に遡ります。
アドバンス1年生のクラスにお邪魔する(現在2年生ですけれど、席に余裕がある時は1年生クラスにも参加させていただいております。)べく、自宅でテキストを読んでた時のことです。
夕方一人ソファに座ってテキストを読んでいると、突然自分の中身(これまで蓄積してきた信念・感情など諸々のエレメンタルという表現が一番近いでしょうか。)が一気に押し出されると同時に、全く新しい中身に取って代わったかのような大きな衝撃を受けました。

一体何が起きたのかよく分からなくて、しばらくは呆然としていました。
その後今まで頭では理解していたけれど、実感が伴っていなかったある想いが確信となって自分の中心にあるのを感じました。
この想いは、この先何があっても決して揺らぐことはありません。

続いてやってきた想いは「私は完全に自由だ。」

これもまた私の中で確信となっていました。

完全なる自由。

「やったぁ~!私は自由だぁ~!!」と大声で叫んで走り出したくなるような開放感と、ワケもなく可笑しくて大笑いしたくなるような気分になりました。

それはとてもとても満ち足りていて、幸せな感覚でした。

けれどもその満ち足りいて幸せな感覚は、そう長くは続きませんでした。
数日後にはその反動で大きく落ち込み、トンネル突入となったのです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-02-14 23:09 | エネルギー

モニターセッションを始めます

この度やすらぎの部屋をお借りして、モニターセッションを始めることにしました。

ご一緒にタロットカードや内なる声からのメッセージを読み解きながら、次の一歩を踏み出すヒントを見つけることができたらいいなと思っています。


内容: ご相談内容について主にカモワンタロット、osho禅タロットを使用し
     リーディングをしていきます。
     (他からのメッセージを受け取った場合は、必要に応じてお伝えします。)
     ご希望があれば時間内でヒーリング(エネルギー調整など)もさせていただきます。

    *その時の状況に応じて多少変更するかもしれません。


日にち: 2月22日(日)

場 所: やすらぎの部屋

時 間: お一人・80分

料 金: 6000円(モニター価格)

予約枠: 10:30~11:50

      13:00~14:20

      14:30~15:50

*モニターセッションの為勝手ながらお申し込みは、やすらぎの部屋クラス生・卒業生のみと
   させていただきます。

申し込み:メールの件名に「モニターセッション申し込み」とお書きの上

      ①お名前(ふりがな)

      ②生年月日

      ③お住まいの都県・市(例:神奈川県藤沢市)

      ④ご希望の時間

      ⑤メールアドレス

      ⑥当日連絡可能な電話番号

      ⑦受講(卒業)クラス(例:ヒーリングクラス8期生)

      を明記して

      setsuna.tsumugi@@gmail.comまでお申し込みください。
              (@をひとつお取りください。)


皆さんにお会いするのを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします(~_~)



     
     
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-02-13 14:50 | プロデュースイベント

トンネル入って96点

一週間のご無沙汰でした。

この間、トンネルの中に入っておりました。

やっと抜け出し、またてくてく歩き始めたところです。

その間も日常は過ぎていくわけで。

先週は娘が受験休みだったので、久しぶりに二人でカラオケに行ってきました。

最近のヒット曲を熱唱する娘を横目に、ハハは今ではすっかり懐メロと化した曲ばかりをセレクト。

「その時私まだ生まれてなかったもん。」「その歌知らなぁ~い。」の声に耐えつつ(?)も、娘以外とでは絶対に歌わない曲で見事96点を獲得(^^)v

音程外しが特技の私としては我ながらビックリでした。

次は人前でも歌える曲にチャレンジしてみようかな・・・と。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-02-09 17:33 | 日常

歯医者さん

先週末、おやつにするめをかじっていたら、突然「ジャリっ」という音と共に口の中に異物感が。
取り出して見ると・・・。奥歯!!

以前治療した箇所で左奥歯の1/2本を削って金属を被せてありました。
そこが昨年からのするめ攻撃(砂糖禁止令以来、おやつといえばナッツ類やするめ)に
いよいよ耐えかねたのか、見事にポロッと取れてしまいました。

いい年をして・・・と笑われるのは十分自覚しておりますけれど、どうにも苦手なんです
・・・歯医者さん。
あの独特の匂いもさることながら、「キュイ~ン」という金属音が特に(-_-;)

「痛かったらすぐ左手を上げて下さいね。」と言われたそばから「ハイッ!!!!」と左手どころか両手を上げたくなる位\(ToT)/

親切(?)に口の周り以外をタオルで覆って下さるのも、臆病者の私からすると
「次は何をしようとしているのかしら・・・不安だわ(キュイ~ン!)あぁ怖い!いやぁ~(>_<)」
と、まるで拷問を受けているかのような気分になって全身に力が入り、いやぁ~な汗が・・・。

子供の頃から歯だけは丈夫で、今まで治療したのは下の奥歯4本と親知らずを4本抜いただけ。
それ故歯医者のお世話になることは数年に一度あるかないかなので、なかなか慣れません。
(みなさんも慣れないものなのでしょうか・・・?)

今回は4年半ぶりの歯医者さん。
取れたのを再度つけてもらい、歯石取りをしていただきました。
これでまた、こころおきなくするめが食べられます(^^)v

磨きにくい箇所もきれいに磨けるというふれこみの歯ブラシを購入して
「これでまた数年お世話になることはないだろうな・・・。」
と思いつつ家路を急ぐのでありました。

本当は定期的にクリーニングに行くのが良いのでしょうね。
歯科衛生士のお姉さんも「半年をメドにいらっしゃるといいですよ♪」と仰っていたし。

でも・・・。
全く気がすすまないのは何故かしら・・・?(~_~;)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-02-02 17:02 | 日常