<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やすらぎのレシピ・11月のお知らせです

やすらぎの部屋をお借りしてのプロデュースイベント・やすらぎのレシピのお知らせです。

お越しになる皆さんが、ご自身にとっての「心地よさ」を再確認し
次の一歩を踏み出すお手伝いができたら嬉しく思います。


内 容:ご相談内容に応じて
     ・対話中心のカウンセリング
     ・カモワンタロット・osho禅タロットを用いたカードリーディング
     ・ヒーリング
     ・サイキックプロテクション
     などをいたします。
     (ご希望があれば、その旨お聞かせ下さい。)

     *サイキックプロテクションについてはこちらをご一読ください。
  
     *過去世やスピリットからのメッセージを受け取った場合は
       必要に応じてお伝えいたします。
       (必ず受け取るとは限りませんので、ご了承下さい。)

日にち: 11月12日(木)

場 所: やすらぎの部屋
      藤沢市(小田急江ノ島線・鵠沼海岸駅より徒歩3分)→地図はこちら

時 間: お一人・60分

料 金: 7000円(当日現金でお願いいたします。)
     
予約枠: 10:00~11:00  ご予約済み

      11:15~12:15   ご予約済み
  
      13:30~14:30
 
      14:45~15:45
     
      
*勝手ながら男性のお客様は、面識がある方若しくはご紹介のみと
  させていただきます。

申し込み:メールの件名に「セッション申し込み」とお書きの上

      ①お名前(ふりがな)

      ②生年月日

      ③お住まいの都県・市(例:神奈川県藤沢市)
        *場合によっては事前に遠隔リーディングをさせていただきます。

      ④ご希望の時間

      ⑤メールアドレス

      ⑥当日連絡可能な電話番号

      を明記して

      setsuna.tsumugi@@gmail.comまでお申し込みください。
              (@をひとつお取りください。)

締め切:11月11日(水)12時メール到着まで。


みなさんとお会いするのを楽しみにしています。
お申し込みをこころよりお待ちしています(⌒-⌒)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-26 23:18 | プロデュースイベント

シルバーアーチ

いよいよ来週に迫ってきましたシルバーアーチ

約2年ぶり、2回目の出展をさせていただきます。

今回は

・カードリーディング
 osho禅タロットを使用してのリーディング。

・エネルギープロテクション

 の2つ。

どちらも1回(約10分)1000円にて。

通常のセッションでカードを用いる場合、事象を見ることをメインとするならカモワンタロット、質問の背景にあるもの(想い)に光を当てることをメインとするならosho禅タロット、というような使い分けをしてきました。
(あくまでも個人的な感覚に基づくものです。)

今回は特に「想い」にフォーカスしてみたいと感じたので、osho禅タロットのみのリーディングにすることにしました。
ご一緒にカードからのメッセージを受け取れたら嬉しいです。

また、エネルギープロテクションはエネルギーフィールドの調整を行い、クリアな状態にすることでご自身本来のエネルギーが十分発揮されるようサポートするものであり、サイキックプロテクションがベースになっています。
(サイキックプロテクションについてはこちらをご覧下さい。)


シルバーアーチでは様々な手法でのリーディングやヒーリング、マッサージの他、アクセサリーやアロマオイルなどの物品販売が予定されています。

ハープやクリスタルボウルの生演奏も♪

入場無料も嬉しいポイントのひとつ(^-^)

11月3日(火・祝)、是非お立ち寄りくださいませ。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-26 16:49 | お知らせ

第4巻発売♪

待ちに待った『聖☆おにいさん』第4巻、購入しました。

前作同様、今回も読み終わるまでに何度も声を出して笑ってしまいましたO(≧▽≦)O

細かいところまで、いちいち(?)面白いです。

ブッダとイエスについて詳しく知らなくても十分楽しめますけれども、2人にまつわるエピソードの有名どころだけでもおさえておくと、更に楽しめると思います。

是非♪


ps:ここ数日、カリカ・家城さんのブログを2007年分から遡って読んでいました。
  そして、ますます気になる人になりました。
  最近はブログをお休みされているので、再開が待ち遠しいです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-24 22:30 | 日常

お土産

昨日購入したよしもと土産です。

その名も「芸人ドリンク」。

今回は娘の大好きなcowcowさん(ヨーグルトテイスト)と、トータルテンボスさん(レモン&パッションフルーツ味)バージョンを購入。

たっぷり365mlで1本150円(税込み)でした。

この他天津・木村さん、ザ・パンチさんバージョンもあります。

こちらは次の機会に♪
f0194552_2144196.jpg


ネットショップでも購入できるようですよ。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-21 21:48 | お笑い

ライブスタンドボーイズ

今日は「ライブスタンドボーイズ特別イベント」でルミネtheよしもとに行って来ました。

ちなみに「ライブスタンドボーイズ」とは、今年の夏幕張メッセで行われた
「LIVE STAND 09」のイベントの盛り上げ役として誕生したユニットで
メンバーは今年のよしもと男前ランキング
1位ライセンス・藤原さん
2位はんにゃ・金田さん
3位・NON STYLE・石田さん
の3人です。

今日は「LIVE STAND 09」のDVD『LIVE STAND 09~男前祭り~』または
写真集『OTOKOMAE PHOTO BOOK』の予約をした人向けのイベントでした。

時折このようなイベントで(多分)席に余裕がある等の場合
よしもと友の会・プレミアム会員に参加希望者を募るメールが送られてきます。

参加希望者が多い場合は抽選になるようです。

このメールが送られてくるのが大抵イベント開催の2.3日前、当選のメールが来るのが
前日なのでタイミングが合わないことが多いのですけれども、今回は予定がなかったので
友の会枠で参加してきました。

(実は以前からはんにゃの金田さんをナマで観てみたかったのです。
うふ♪(* ̄ー ̄)v)

カリカ・家城さん(彼はブサイクランキング1位だそうです。)MCによる
トークコーナー&プレゼント抽選会、途中マスコミ向けの囲み取材と
フォトセッションがありました。

平日の午前中にもかかわらず多くの人が参加していて、制服姿の
学生さんもチラホラと。

「学校休んだ人。」「職場に『法事』と言ってきた人。」などの問いかけに
素直に手を上げる人も(^_^;)

トークコーナーでは

・皆スケジュールが詰まっていて3人揃うのが深夜または早朝しかなく
24時や4時からの仕事になり、疲労で何をやったのかあまり記憶に残っていない。

・CD作成の話を聞いたのはレコーディング2日前、歌詞を渡されたのが
レコーディング当日だった。

・出演者が宿泊する会場前のホテルではDVD収録用の「寝起きどっきり」撮影の
許可が下りなかった為、3人だけ会場からタクシーで40分もかかるホテルに宿泊
することになった。

などのエピソードが紹介されました。

人気者は大変ですねぇ・・・(>_<)


さて、お目当ての金田さん。

旬の人だけあって、とっても大きなエネルギーを感じました。
まっすぐで、明度も彩度も高いような。
面白さもモチロンあるのでしょうけれども、そこに惹きつけられる人も
多いのかもしれません。

一番気になったのがMCのカリカ・家城さん。

舞台に一番最初に登場された時から、なんとも気になる存在でした。

名前だけは知っていたもののどんなネタをする方なのか全く知らないので
是非1度ライブを観に行きたいと思います♪


こうやってますますお笑いにハマっていくのでした(^_^;)
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-20 23:53 | お笑い

発表会

昨日は午後から娘のピアノ発表会に行ってきました。

中学生になってからは彼女の中で部活の比重が年々増え、特に今年に入ってからは自宅でピアノを弾くのはレッスンに行く前にちょこちょこっと・・・な状態だったので、果たしてみなさんの前でご披露できるまでに仕上げることができるのかと少々案じておりました。

当の本人はといえば、「大丈夫。なんとかなるよ。」と言いつつも、思いっきり肩に力が入っている様子。

苦しい時のナントヤラ・・・で、アークエンジェロイエッセンスをシュッと吹きかけ本番に臨みました。
 
  こういう時だけは、「イヅエル、サポートをお願い!」と頼んでおりました。
  あっ、「イヅエル」というのは娘への想いの象徴です。
  (いづみ→イヅエルということでして・・・。)
  いつもは「はいはい。」と聞き流す娘も、いざという時は
  「使えるものは親でも使え。」の心境のようで(^_^;)

これまでの発表会は大体年齢順にスーツやドレスに身を包んだリトル紳士&淑女のかわいらしい演奏から始まり、だんだんと高度なテクニックを要する演奏へ、最後は講師演奏で終了だったのですけれども、今年はメンデルスゾーン生誕200年、そしてピアノ生誕300年ということで前半は作曲家ごと、後半は曲目の年代順での演奏となりました。

途中講師の先生から作曲家やその時代の主流だった音楽の特徴の説明があり、当時のピアノの音を再現した演奏テープを聴かせていただきました。

音楽に関しては(関しても?)全く素養がないので、どれも初めて聞くことばかり。
ピアノの音も年代によって随分違うのだなと感じました。
(初期の頃はお琴のようなピンピンとした音で、年代が進みペダルが出来た頃から現在のような幅と深みのある音になってきたように感じました。)

さて、肝心の娘の演奏は・・・というと

ピアノの前に座った途端、緊張で彼女の周りの空気が一気に硬くなった状態でスタート。
だんだん曲が進むにつれ、緊張が解けてきたのか肩や指先、そして周りの空気もほぐれてきました。
(見えないサポートもたくさんしていただいておりました。ありがとうございます♪)
ミスタッチもなんとか誤魔化し(?)、ああみえて実は生真面目な、彼女らしい演奏が終了しました。

席に戻ってきた娘は

「いや~緊張したぁ~。でもなんとか弾けてよかったぁ(´▽`) ホッ」

その後はみなさんの素晴らしい演奏をじっくりと聴かせていただきました。


楽しい秋の昼下がりでした♪
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-19 15:19 | 日常

その場に降りてくるもの・創るもの

昨日はやすらぎの部屋をお借りして、午前中はプロデュースイベントの個人セッション
午後は交換セッションを行いました。

久しぶりのプロデュースイベントということもあって、楽しみな反面緊張も
していたのですけれども、お越し下さった美保さんの強くて温かいエネルギーに
包まれながら、貴重な時間を共有させていただきました。
美保さん、ありがとうございました<(_ _)>

美保さんがブログでセッションのことを書いて下さいました。

それを読ませていただいて改めて感じたのは

その場を創るのは共同作業であり、どちらか一方がなしえることではない

ということです。

そこでの会話やメッセージも、一方的に伝達されるものではなく、
その場を創っているもの全て(見えない存在も含めて)へのものだと感じました。

それは何もセッションの場に限ったことではなく、職場や家庭などあらゆる場所が
そうであり、そこでの何気ない会話ひとつとってもいえることなのかもしれません。

それは例えその場に(肉体の目で確認できるのが)自分ひとりだったとしても。

以前ミカエルさんのお話会に伺った際

「言葉は二人の間に降りてくるもの」

とのお話がありました。

その時は

「二人=話す人(1人)と聞く人(その場にいて聞いている人)」

だと思っていたのですけれども、今回のセッションで

「二人=話す人・聞く人=全ての存在」

なのかなと感じました。

そして何を創造したいのかを意図する・選ぶことができるのが、ここでの
楽しみであったりやりがいであったりするのかもしれません。

と、ここまで書いていて話が随分と脱線したような気が・・・(^_^;)

「想いをシンプルで言葉で分かりやすく伝える」ことを意図します・・・はい。


午後はGrowingHeartsさんきくさんとの交換セッション。

贅沢にもお二人同時にヒーリングをしていただき、身体がユルユルに♪
(その後あくびばかりして失礼しました<(_ _)>)

ちょっと前からあった左の首~肩にかけての痛みが随分と和らぎ、だいぶ首を
曲げられるようになりました。

ありがとうございます ( ^-^)

お二人それぞれエネルギーに個性があり、GrowingHeartsさんは手を触れられた
部分の細胞がわくわくして喜び、それが全身に広がっていくような感じ。

きくさんは知的で静かに穏やかに、そして確実に浸透していくような感じがしました。

またGrowingHeartsさんの誘導で、リラクゼーション。

優しく心地よい声に導かれながらの呼吸法は、呼吸と共にだんだん自分の身体が
熱くなってきてビックリ!

ヘンな力が抜けて、循環が良くなったのかもしれませんね。

私はosho禅タロット、数秘をさせていただきました。

3人だったので、2人が1対1でセッションをしているのを1人が見学、または
1対2でセッション、その後感想をシェアという感じで行ったのですけれども
これまで「セッションを見学する」という機会がほとんどなかったので
とても勉強になりました。

とても盛りだくさんで、充実した1日でした。

みなさま、ありがとうございました<(_ _)>
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-18 23:07 | エネルギー

メロディ♪

やすらぎの部屋・コオさんが発行されているメルマガ「インナーメッセンジャー」

毎朝7時頃送られてきます。

その時の自分にピッタリくる内容だったりすることも多々あって
いつも楽しみにしています。

今朝のはまさにど真ん中ストライク!

そろそろ目が覚める頃だわぁ~と感じたら(って、とってもヘンな表現ですけれども
意識が先に起きて身体はまだ寝ているような状態の時です。)ちょっと高めのキーで
ハープのような鉄琴のような感じの音で「ポロロ~ン、ピロロ~ン(?)」のような
短いメロディが繰り返し聴こえてきました。

あぁ、こんな表現では全く伝わりませんね(^_^;)

普段耳にしたことがないような音色とメロディで、聴いていてもっても心地よいのです。

ぐっすりと寝ている時から聴いていたのかもしれません。

時折そのようなメロディで目が覚める事があり、目が覚めてからもしばらく
聴こえている時もあります。

歌詞(?)つきの時もあって、何語やら意味は全く分かりませんけれども
これまた心地よく感じます。

(ちなみに今朝はメロディのみでした。)

心地よいメロディをありがとうございます♪


*あさって17日(土)のプロデュースイベントの詳細・お申し込みはこちらです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-15 14:01 | エネルギー

懐かしい感覚

今日は平野さん(野口整体)の個人セッションに稲村ガ崎へ。

初めて伺ったお部屋は、海と山、両方のエネルギーが感じられ、そして
とっても落ち着く(つい長居をしたくなる)ところでした。

セッションでは、背骨をはじめいくつかのポイントに触れて愉気をしながら
その人本来の身体の使い方ができるように方向づけやサポートをして下さいます。
(と、ご本人にはっきり言葉にして確認したことはないので、あくまでも個人的感覚です。)

途中「ここはね・・・。」と、その時触れているポイントの説明をして下さるのですけれども
身体が緩みボーっとしてくると聴いていないことも多々ありまして・・・。

強い痛みを感じる箇所もあり、それはそれで痛さでまた説明に集中できず(^_^;)

そんな中、今日は今まで以上に心地よく感じられるひとときがありました。

隔たりがなくて、安心で、安全な・・・と言葉にするそばから違うものに
なってしまうので、うまく表現できないのですけれど。


いつかどこかで感じたことのあるような、懐かしい感覚でした。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-14 23:32 | エネルギー

プロデュースイベント・時間変更について

10月17日(土)に予定しておりますプロデュースイベントは午前のみとなりました。

セッション枠は、あと

11:10~12:10 

の1枠です。


お申し込みはお早めに♪



詳細・お申し込みはこちらです。
[PR]
by setsuna-tsumugi | 2009-10-13 14:48 | プロデュースイベント